英語を社内の公用語にする日本企業がどんどん増えています


日本人だけの会議も英語で行う会社が増えています。

ここ数年で日本企業の海外進出が加速度的に増えています。新卒採用で海外の学生を採用する企業もかなり目立ってきています。企業のグローバル化によりビジネスパーソンに求められる「実戦的なビジネス英会話力」が効率的に身につくと評判の英語教材・英会話教材がリスニングパワーです。

英語学習の秘訣のひとつに「英語の学習をいかに早い段階で取り組むか?」がありますが、ネイティブレベルの英語力を身につける教材としてリスニングパワーは学生から社会人、主婦まで多くの方から絶大な支持を受けています。

第二外国語が話せることが必須の時代に!!

日本人では日本語以外に複数の言語を扱える人はそう多くはありませんよね。でもヨーロッパでは母国語と英語以外にさらに別の「第三外国語」を身につけることがある意味当たり前なんです。ヨーロッパは周辺に別の言語の国が存在していることがその理由だといわれています。小中学校で第三外国語まで学習してある程度自由にコミュニケーションがとれるようなスゴイ子供たちがヨーロッパ諸国には非常に多いようです。グローバルで活躍できるベースがきちんとできているといえますね。 しかしながら日本では、世界の共通言語とされる英語でさえも自由に使いこなせる人は他国に比べて少ない状況です。当然ながら、きれいなネイティブ発音で会話ができる人などはほとんどいないのが現状です。

スコットペリー氏が開発したリスニングパワーは、人間が赤ちゃんや幼児の頃に初めて言葉を学ぶプロセスを研究史、そのプロセスを踏まえ、人の潜在意識に働きかけることを教材の基本姿勢にしています。これが、ネイティブ並みの発音を短期間でみにつけることが可能なリスニングパワーの強みなのです。

日本人の英語能力は、リスニングとスピーキングがかなり弱い

リスニングパワーで英語を正確に聞き取れる耳へ

日本人の多くが中学・高校や大学での6〜10年間の英語学習で散々学んできた英文法や英単語。もちろん文法を守らなければコミュニケーションの相手が理解できる英語を話すことは難しいでしょうし、単語を知らなければ必要な意思疎通に問題がでる場面が増えるでしょう。しかし、会話に必要な能力の基本は、リスニング力とスピーキング力です。文法や単語、読解のテストで例えいい点数がとれたとしても、海外旅行や海外の現地で生活をした時に英語で対話ができなければ、英語を学んだ意味がないともいえます。リスニングパワーは他の英語教材と違って、「リスニング力」「スピーキング力」にウェイトを置いているかなり珍しい教材です。スコットペリー氏が開発した、日本人のカタカナ英語を短期間で修正し、バイリンガルと思われるようなネイティブ並みの発音で英会話ができる教材がリスニングパワーなのです。楽天のセールスランキングでも連続一位を獲得するなど、多くの方からかなり評価されているある意味画期的な英語教材なのです。

多くの芸能人がリスニングパワーを利用する理由?

スコットペリーの22年間の実績のすさまじさ

ハリウッドでのメジャーデビューを予定する日本の俳優の多くが、自然な英会話力をみにつけるためにと購入することが多いのがこのリスニングパワーだそうです。 俳優の浅野忠信さん、歌舞伎役者の中村獅童さん、さらに、真田広之さん、中村雅俊さんなど多数の俳優さんがスコットペリーの指導を受けています。また、柏原崇さんや女優の竹下景子さんなどもスコットペリー氏の発音トレーニングを受けています。リスニングパワーは、発音矯正やスピーキングのコーチから学ぶ発音習得のメソッドがそのまま詰まった英語教材なのです。

リスニングパワーが眠っていたリスニング能力を呼び覚まします

リスニングパワーなら大人でも英語耳を作ることが可能です

人間は12歳までの生活環境、言語環境でその言語の操作能力が決まってしまうとされています。リスニングパワーには、小さい頃に身についた英語の操作能力を矯正することが可能なのです。0歳から3歳という乳児の頃、人は全ての音を聴くことができます。そして4歳から11歳までの環境により、その人が聴きとれる音の周波数が決まってしまうのです。したがって、生まれた時から日本語環境で育っていれば、当然ながら日本語しか聞き取れない耳になっていくのです。そうすると、これから英語を身につけていくのは不可能なのではないかと思う方もいるかもしれません。しかし、言語学者であるスコット・ペリー氏はリスニングパワーによって12歳以上でもネイティブ並みの英語能力を身につけること可能にしてくれました。 大人でも30日間で英語を正確に聞き取る英語耳に生まれ変わることができるのです。どのような仕組みで英語耳ができるのかは、サンプルページで実際に体感してみてください。 他の英会話教材にはないような感覚に、きっとあなたも驚くここと思います。

ビックリマークリスニングパワー実際に四ヶ月使って検証してみました。リスニングパワーの長所も短所もまとめています。